がんばる拓ちんママの日記
12歳の年の差兄弟のあれこれをイラスト交えて綴ってます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転科。
2006年12月01日 (金) 02:06 | 編集

otoko1111.gif じぃじ、緊急入院して40日目。


だいぶ言葉が出るようになり、熱も出なくなりました。218392


 

ただ物覚えがやっぱり悪くていくら教えても


電話番号がなかなか覚えられません・・・390


身体のリハビリもまだまだ前に進んでいません・・・393


いいのかな?こんな調子で?


っと拓ママ&ばぁば、ちょっと不安388


思っている今日この頃です。 


今日の午前中、大変だった急性期を過ごした


神経内科のスタッフの方々に435お礼を言って、


腎臓内科へ移りました。


場所的には7階から10階に移っただけで


部屋の場所は同じナースセンターの真裏の個室でした。


今日は回診日だったようで、


バタバタしてましたが何とか無事に


お引越し337できました。


じぃじもちょっと403緊張してたようで


血圧が200/110mmhgを超えてましたけど


徐々に落ち着いてきたので帰ってきました448355


今まで慣れてた先生や看護師さんとは違うので


388心細そうでしたけど仕方ありませんね、


ここでまた91頑張らないといけません。


 


昨日、ここの腎臓内科の先生から今後についてお話がありました。


来週の木曜日に手術室で右腕に


シャント(動脈と静脈をつなげるバイパス)を造る手術を行って、


本格的に透析に入るそうです。


大体手術して軌道に乗るまでには2週間ほどかかるとのこと。


ってことは、3週間はここにいられるってことですね?392426 


それと、今じぃじは食事をしていません。


首からの点滴だけで栄養取ってます。


これでは退院できないので、


食事が出来るようにならなければいけないのですが、


じぃじは反回神経麻痺っていうのがあって、


喉にある声帯の動きが悪くなってます。 


それで唾液なんかをうまく飲み込むことが出来なかったので、


肺炎になりました。


だいぶそれも良くなってはきてるものの、


まだ完全ではないようなんで


419口からの摂取はまだ358許可されてません。


でもこのままではいけないので、


お腹に胃まで通じる穴をあけてそこからチューブで


流動食を流し込むようにするかもしれないと言われました。


『胃瘻(いろう)』といいます。


お腹の口になります。



これは胃カメラで作ることが出来る簡単な手術なんですけど、


微妙ですよね。


食事を口から味わえなくなります。


でも点滴を24時間しなくても良くなります。


朝・昼・晩とチューブで胃に食事を入れて栄養を取るようになります。


これすることになったら更にここに居られるってことですか?403 


いやいや、転院してもいいからこれだけは避けたいんです。


出来ればちょっとずつでも口から


食事が摂れるようになって欲しいのですけどね~。


でもまぁ、そうなったとしても麻痺が良くなって


自分でしっかり飲み込めるようになれば、


その穴は閉じればいいだけなんですけどね。


どうなることやら・・・。


お正月自宅でって目標、


ちょっと危ういかもしれません。404


また一つ悩み出現ですよぉ~399 


次から次へと問題が出てくるじぃじに応援クリックしてくれます?


 ポチ157ポチ157ポチ157
a88x31a.gif & 88-31-2.gif &  banner2.gif
436有り難うございました~!!    

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。