がんばる拓ちんママの日記
12歳の年の差兄弟のあれこれをイラスト交えて綴ってます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
力及ばず・・・。
2007年01月17日 (水) 23:39 | 編集

otoko1111.gifじぃじ、緊急入院から88日目


今週から透析が火・木・土となったので、本日会いに100行ってきました。


そして例のお話してきました。


(なんのこっちゃわからない方435はすみません、157こちらから・・・)

昨日から、部屋がナースステーションより離れた個室に移ったようで、じぃじ、ひっそりしてました。


ナースステーションを416覗くと、看護師長さんの姿が見えたので、取りあえず、じぃじの部屋に荷物を置いて、いざ出陣19


運良くちょうど看護師長さんが部屋から出てきたので、222呼び止めてお話させて頂きました。


もっちろん拓ママ大人ですから、冷静に先に身分を名乗り、『436お世話になってます!』っと挨拶してから言いましたよ(当たり前か・・・)


まず、ポータブルトイレ79の件からお話しました。


こちらの言いたい事はわかって頂きました。そして謝ってもくれました。


でも、土日は勤務人数が少なく、40人を3人で看なければならないこと。(←それはどこでも同じこと!)


一人の患者さんにかまっていたら、他の重症な患者さんも沢山おられるのにそちらにはいけなくなること。(←それをやりこなすのが技!!)


麻痺のある患者さんを一人で介助するのは転倒する可能性が強いので無理、もっと平日の日勤帯に練習してからでないと、対応しきれない。(←拓ママ一人で対応出来てますけどね・・・403


っと切実に看護師の人数が少ないことを言われました。


拓ママもばぁばも交代で来てはポータブルトイレ79に移らせたり、歩行器でリハビリさせてること伝えましたけど、逆に、家族だけでするのは危険です40っと言われちゃいましたよ・・・394


でも元看護師であること伝えたら納得してくださいました。そしてリハビリさせてくれてることも感謝してくださいましたけどね。


でも結局は、看護師長さんが、スタッフ同様の考えであることがわかり、いくら言ってもここでは430無理だとわかりましたので、引き下がって参りました。


力及ばず・・・435でした。


お風呂48の件は、やっぱり湯船のあるとこでは対応しきれないってことでした。


現にやっと熱が下がった今日も、シャワーを浴びたようです。


otoko1111.gif『寒い!』って言ったらシャワーをかけてくれたそうです・・・394


言っても無駄430です。なので拓ママが、頑張ってお風呂78には入れてあげるから、看護師さんには222断るように、じぃじに言いました。


じぃじのことは、うちら家族が守っていくしかないようです。ここの病棟と、拓ママ達との考えが違うようなんで、仕方ありません。


後は早く転院できることを421祈るのみです。


なんか逆に諦めがつき、それなりにすっきりしました。


拓ママ、ここの病院辞めて良かったなって思いました。


そして、今日もじぃじと155歩行器で歩行練習106106



歩行器で


だいぶスムーズに106歩けるようになりました。


あとは自分で踏ん張って立てるようになり、歩行器はずせるように217411頑張らせます!


一騒動してしまって、皆さんにも不快な気分をさせてしまって本当に435すみませんでした。


でもですね、こんな病棟ばっかりではないんですよ!


少なくとも拓ママが働いていた病棟では看護師は皆、一生懸命患者さんの対応していました。どれだけ自分が帰るのは遅くなろうともしっかり仕事していましたよ(現に日勤が帰るのは20時、21時になることザラでしたから・・・)決して219こんなことはありませんでしたよ。


なので、病院が全てこんなんだとは思わないでくださいね。421



      病院は選ばないといけないですね・・・。


           ポチ157ポチ157ポチ157
  a88x31a.gif & 88-31-2.gif &  banner2.gif
          436有り難うございました~!! 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんだか
じぃじが歩行器で立っている写真を見たら、
自然と笑顔がこぼれました。
自分の為にこんなに一生懸命になってくれる家族がいて、
じぃじは本当に幸せですね。 
拓ママの想いは通じなかったかもしれないけれど、
お話した事でちょっとでも何かが変わるといいですね。
拓ママファミリーが気持ちよく過ごせる病院が見つかるように、私も願ってますねー!!
ポチっ☆
2007/01/18(木) 01:14:45 | URL | ぴーにょん #xRS1q4qQ[編集]
じぃじ、歩行器だけどもピーンとしてしっかり立ってますね。涙
病院選びは本当に大変だと知人も言っていたけど拓ママさん一家の考えで良かったと思うよ。
じぃじ、拓ママさん一家頑張れ!
2007/01/18(木) 02:14:01 | URL | ゆーみ #-[編集]
そうか~
看護師長がそういう考えだと、全体は変わらないですね。
言う事は言ったし、看護師長の考えが分かって良かったですね。
もっと、ヘルパーみたいな人など、使ってないんですか?
お手伝いしてくれる人とか・・。
ミスがおきても「人手が足りなかった」じゃ、言い訳になりませんよね~。
まあ、だから、対応できないって言っちゃうんでしょうねー。
転院先はいい病院だといいですね。
じいじ様しっかりと歩行器につかまって凛と立ってる姿!!素敵です!
がんばれーーー!!ぽちぽちぽちーー!
2007/01/18(木) 07:58:41 | URL | じゅんぽー #-[編集]
看護師さん
何となく看護師さんがかわいそうに思えてきました。
最初看護師になろうと思った時、どのような志を持っていたのでしょうか?
この病棟に配属された事で、諦めなければならない事がたくさんあったかもしれないですね。色々はがゆい思いをしたかもしれないですね。
拓ママが働いていた職場に移動になった時、看護師としての遣り甲斐が見出せるのかもしれないですよね。
病棟の体勢で動きを狭められているのは、気の毒な気がします。
2007/01/18(木) 08:35:56 | URL | このはは #-[編集]
タイトルの時点で少し残念な気持ちで
読ませていただいたのですが・・・
それでも伝えるべき事は伝える事ができて
よかったですね。
何もしないよりずっとよかったかも・・・
でも、冷静な態度で話を切り出された拓ママさん、えらいです。
私だったら感情的になってしまって
結局言いたい事の半分も伝えられないかも。

お父さん、早く転院できますように!
2007/01/18(木) 09:06:12 | URL | なほ #-[編集]
看護師長さんも、もっと上からなんか言われてるんでしょうか?
でも、違う病棟では、きちんとしてるわけですから、この師長さんの考え方なんでしょうね・・・
なんだか、歯がゆい感じですが、
こんなにピシっと姿勢よく立っていられるようになった
お父様を拝見したら、ジーンときました。
着々と、よくなっていますね♪


2007/01/18(木) 09:13:46 | URL | まるりん #-[編集]
伝えただけでも、これから何か少し変わるかもしれないですよ
確約はできないけど、やってみてくれるとか
どうだろう
でもお父様随分回復されて、よかったですね
出来れば病院と家族と一体になって看護できたらいいですが
拓ママ、まだまだ頑張りトコロですね
2007/01/18(木) 12:25:15 | URL | だらぞう #-[編集]
言ってもだめだったんですね・・・なんかショックです。病院側の「人手が足りない」っていうのはいいわけに聞こえますよね。じゃあ、人手を増やしなさいよって。介護のボランティアの方とかだめなんですかね。学生さんのバイトとかで、身の回りの世話をしてもらうだけでもいいような気がしますが、問題なのでしょうか。
拓ままさん、冷静に思いを伝えられてえらいです。私は夫が入院中に、自分勝手な同室の患者の家族に心無い事を言われて夜中に一人で泣いた事ありますが、周りのひとに迷惑をかけてはいけないのでその場は言い返せませんでした。(でも翌日ちゃっかり看護婦さんに相談しましたが)

じいじ、ぴんとたってるじゃないですか!!すごいですね。
病院の体制にも負けないで、早く回復してくださるように祈ってます。
2007/01/18(木) 13:00:05 | URL | すふぃ #-[編集]
まあでも!
一応患者の家族のしても意見を聞いてもらっただけでもよかったのかも知れませんね。拓ママさんはご自身も看護士をされてたわけですから、いくら看護士長さんが今の看護士をかばうようなことを言われても、いいわけとしか取れない部分もあるかもしれないですけど、ちょっとは考え直して少しでも良い方向に向かうように努力をしてくれると信じたい!
じぃじさん、立てるようになってよかったですね!!
2007/01/18(木) 13:37:41 | URL | ちゅ-りっぷ #-[編集]
難しいもんやね
病院の体制に問題があるのはどこも一緒やと思うから
自分が関わることになった看護師さんがどうかが問題よね
その病棟の中でも人によって違うしね。
気がついて的確に動いてくれる人もいるし、
逆に何を言ってもこいつは無理やなってのもおるしね
拓ママが伝えたこと自体はよかったんじゃないかな
早く元気になって退院するのが一番やけどね
しかし、この時期シャワーとトイレだけはどないかしてよ!
って感じやけどなぁ
2007/01/18(木) 13:45:20 | URL | むいぽこ #-[編集]
切ないですね。
看護師長さんに、気持ちが伝えられてよかったですね。
でも、その方も、言い訳ばかりするのではなくって
これから 少しずつでも改善できるように努力します
とか、こーやってやりますとか、何か明確なものがかえってきてほしかったですね。
拓りんママも同じお仕事されていたから 相手の気持ち
充分分かってのことばだと思うので 余計に納得できない
部分があると思いました。
早く転院と回復できるといいですね。
うちの父は今日、脳にたまった水をとる手術をやります。


2007/01/18(木) 15:17:54 | URL | ishiko #-[編集]
いずはんは,販売の仕事をしてたんだけど,会社の事情はお客さんには無関係よね?
専門用語を並べられてもお客さんは素人だから理解できないよね?
要は,最初の上司にはお客さんには絶対に言い訳をするな!!と教わったの。
たとえ入社1週間の素人でも制服を着ている以上はお客さんにはプロに見えるんだもんね。
拓ママさんが勤めてた頃とだいぶ様変わりしてしまった病院にはガッカリしただろうね…。

でもおじぃさん元気そうで安心したよ♪
2007/01/18(木) 20:33:18 | URL | いずはん #-[編集]
こんばんは♪
さっそく、リンクさせて頂きました。
過去の記事を読みやっと追いつきました。
どこの組織も似たような物なんですねぇ。
やっぱり、上がしっかりしないと・・・
でも、上の人に解らせるのは、下の人だから
下からの突き上げも大事ですよね。
上の人ってたいてい解ってないですから。
その点、拓ママさんが伝えたのは、良かったと思います。
これで、何かを感じてくれれば・・・

おじぃさんが元気そうで何よりです。
ポチv-94
2007/01/18(木) 22:25:06 | URL | TKM #-[編集]
お返事です!
v-339ぴーにょんさんへ
有難うございます!ここはやっぱり急性期の方々がいるところなんで、リハビリにまでは手が届かないんでしょうね。大学病院の機能を考えればその通りであって、細かいとこまで望むのは無謀なのかとも思いました。でも拓ママとしても言葉に出してみて良かったと思います。改善させるまでには至らなかったけど、それなり今後考えてくれるといいかなぁって思います。

v-339ゆーみさんへ
有難うございます!病院は先に医師と考えが同じかどうかで選びますもんね。看護師なんて二の次みたいな感じですからね~。看護師なんてどこも同じようなもんだと思ってましたけど、こんなに病棟によって、病院によって違うもんだということがわかりましたよ。ホント難しいですよね。

v-339じゅんぽーさんへ
ですね~、トップが変わらないと何も変わりませんね、きっと。
先輩にも結果報告したんですけど、こんなことなら投書したほうが良かったかもねってことになりました。でももうなんか腹立たしさも通り過ぎてしまったので・・・。じぃじ、歩行器でもちゃんと立ってるでしょ?まだ体重を歩行器にあずけているのでまだまだなんですけどね。頑張らせますよv-220v-411

v-339このははさんへ
トップによって、昔からの風習によって病棟は全く違いますね。
この病院はあまり看護師のローテンションもないので、同じ場所に長くいる人達が結構いるんですよ。その人達がいなくなって、トップが変わらないとそこは変わらないのです(まぁ良くも悪くもなるんですけどね)。内科と外科で全く仕事は違いますけど看護の本質は同じだと思うんですけどね。拓ママはずっと外科だったので、内科のことは詳しくはないけど、外科で良かったと思います。

v-339なほさんへ
すんません・・・。思ったより期待はずれでしたね。だけどそう言ってもらえると嬉しいです・・・。冷静な割には拓ママも言いたいことの半分も言えませんでしたけどね。転院早ければ来週くらいには決まるかもです。楽しみです。

v-339まるりんさんへ
もっと上層部に投書すればまた結果は違ってたかもしれません。拓ママはそれを避けて直で看護師長に言ったつもりだったんですけど、結果は・・・v-409じぃじのリハビリが進むのだけが今の楽しみです。これまたやる気がいまいちで尻叩いてさせてますよ。

v-339だらぞうさんへ
そうだと嬉しいんですけどね。リハビリは毎日通ってますけど20分そこらしかやらせて貰えないので、病棟でもやってくれるといいんですけど、なかなか・・・・。なんで拓ママ行ってこんな風に歩かせてますよ。早く転院してくれると拓ママの肩の荷も降りるんですけどね。

v-339すふぃさんへ
いちお今年4月から病院全体が変わるんですよ。今までは患者10人に1人看護師がついてたのが、7人に1人に変更されるんです。それで今全国的に看護師募集がかかってますけど、やはり看護師不足らしいです。ボランティアもなかなかいませんし、看護学生も今は国試シーズンなんで・・・。
すふぃさんもいろいろ苦労されたんですね。家族に言われるなんてそれまた理不尽なことですよね。いろいろな人がいますね・・・。

v-339チューリップさんへ
きっと看護師側だったら“良い師長さん!”だったんでしょうね。
いやぁ、でも意外な言葉が出てきたのでびっくりしたのと更に呆れたのとで、こっちが言葉を失いました。少しで考えが変わればいいけど、無理でしょうね・・・。外科病棟の見学にでも行ってくれないとわからないでしょう。

v-339むいぽこさんへ
そうなんよね~。結構チームとは言え、看護師は一人で行動するから、人それぞれになるんよね。だから一概にもっこの病棟が悪いとも言えんのよね。年いった経験の多い看護師の方が扱いにくかったりするよね。
シャワーとトイレやろ?でもね、なんも変わってないんよ。いまだに。

v-339ishikoさんへ
そうなんですよね~。この師長さんわかってないです。こんな返答の仕方だったら余計に反感かわれますよね~。
お父さま、手術どうでしたか?シャント術ってことでしょうか?
早く腫れが減るといいですね、陰ながら応援してますよ!

v-339いずはんさんへ
病院も患者さん相手なんでサービス業。患者さんはお客さんですもん。同じですよね。
拓ママは働いてたことの先生の方針や看護師長についていけなかったことも辞めた原因でした。でもトップは看護師長ではなく看護部長なんですよ。これまたよくわからない世界でですね、ついていけませんでした。

v-339TKMさんへ
経緯見てくれたんですね、有難うございます!
やっぱ組織を変えるには上層部を変えないと無理ですよね。それまたとっても大変なことなんですけどね。少しでも今回のことが変われるきっかけになってくれれば良いですけど・・・。
じぃじ、お蔭様でかなり元気です。でもまだまだ家には帰れません。
2007/01/19(金) 23:56:52 | URL | がんばる拓りんママ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。